経営理念

人々が社会で生活していく中で基本となる、
「健康(Health)」、「調和(Harmony)」、「幸せ(Happiness)」の達成に貢献する。
ここで言う「健康(Health)」、「調和(Harmony)」、「幸せ(Happiness)」とは、

ビジョン

  1. お客様から感謝される企業になる。
  2. 健康で衛生的な生活の実現によって人々が幸せになるお手伝いをし、多くのお客様から感謝される企業になる。
  3. 経営理念のもとに、使命感に燃えて熱心に仕事を遂行し、第一に会社と社員がお客様のモデルになる。

経営方針

  1. 人づくりのための環境整備(人間性を高める)
    1. 環境整備こそ全ての活動の原点である。
    2. 良い習慣を身につける。忍耐力こそ企業成長の基本である。
    3. 礼を正し、場を清め、時を守る。
    4. 意識を高め、工夫する力、考える力を伸ばす。
  2. お客様第一主義
    1. お客様が満足し、お客様から感謝される仕事をすることを喜びとする。
    2. お客様の立場に立ち、お客様の側から見て考えた製品・サービスを提供する。
    3. お客様が気づかれていない製品・サービスを提供し、感動していただく。
    4. 市場の要求・変化に合わせて「すぐやる、すぐ変更する、すぐ止める」を励行する。
  3. 重点主義
    1. 限られた経営資源を有効活用するために、月次計算・経営計画に商品を絞り現場主義に徹する。
    2. 価値観の共有のために人間性を高める社員教育を行い、よい社風をつくる。
    3. 独自性のある製品・サービスを提供し、さらに深く掘り下げる。
    4. 当たり前のことを当たり前にして、人に差をつける。
    5. 「言っている事」と「やっている事」を少しでも多く一致させる。